経営コンサルタント 中田耕治のブログ

「伸びる社員」「伸ばす社長」「優秀なリーダー」について簡潔にお話しします。

社員の良い手本になろう

 社長が活き活きと働く姿は、社員の良い手本になる。

f:id:knakata:20210914111736p:plain

 社員を仕事に動機づけるためには、社長自らが活き活きと働いて(生きて)いる姿を見せることだ。

 社員が自分もそのように仕事をしたいと思う、良い目標になることだ。

 決して、ゴルフや酒三昧の姿を見せてはいけない。

 やる気を失うこと間違しだ。

 仕事の目標とは違った、人生を有意義に生きる「人」として社長を見ることで、社員は仕事や人生にやる気を出すのだ。