経営コンサルタント 中田耕治のブログ

「伸びる社員」「伸ばす社長」「優秀なリーダー」について簡潔にお話しします。

社員に適切なアドバイスをしよう

 社員が仕事で困難にぶつかったときには、社長は適切な助言を与えよう。

f:id:knakata:20210922085623j:plain

 人の心は不安定である。

 昨日は元気に一生懸命に働いていても、今日もそうとは限らない。

 なぜなら仕事の状況は刻々変化し、うまく進む時があれば困難にぶつかる時もあるからだ。

 もちろん困難に自ら対応し、乗り越えていくことは大切だ。

 しかしながら、社長が社員に与える動機づけは一時的ではなく、様子を観察しながら継続的に与え続けなければならない。