経営コンサルタント 中田耕治のブログ

「伸びる社員」「伸ばす社長」「優秀なリーダー」について簡潔にお話しします。

常に成長を目指そう

 人は誰でも、何歳でも成長できる可能性を持っている。

f:id:knakata:20210925100524p:plain

 自覚するしないは別にして、人は何にでもなれる、思うことは何でも出来るという可能性を持って生きている。

 特に生まれたときには、最大の可能性があり、未知で無限大だ。

 そして人は生きること(教育)によって、成長の可能性を徐々に開発しながらも、ある時点から可能性を無くし始める。

 可能性を無くし始める年齢は人によって大きく異なるが、何歳であっても可能性を開発しようとする限り、人は成長する。