経営コンサルタント 中田耕治のブログ

「伸びる社員」「伸ばす社長」「優秀なリーダー」について簡潔にお話しします。

情報は結合させて知識にしよう

 断片的な情報を役立たせるためには、情報を結合させて全体像を把握し、知識にすることだ。

f:id:knakata:20211005114308j:plain

 収集した断片的な情報を結合させるためには、分類という作業を通じて全体像を把握するとよい。

 そのためには、一つ一つの知識を紙ラベルに記入して、ラベルが100枚程度集まったら模造紙にグループ分けしながら貼り付けていく。(いわゆるKJ法

 エクセルですることもできるが、私の経験では「紙ラベル+模造紙+マジック」の方が効果的だった。

 このグループ分けという思考作業を通じて、断片的な情報は結合されて知識になり役立つのだ。