仕事で自分を伸ばそう

「伸びる社員」「伸ばす社長」「優秀なリーダー」について簡潔にお話しします。

古典を読もう

 「古典」は、我々にいつも「人間に対する驚き」を与える。

blog-post_8398.html.png

 一流の本は、我々に感動という驚きを与える。

 ここでいう一流の本とは、古い時代に書かれた古典だ。

 作家が「全人格」を投入して作り上げた本は、誰にでも手軽に読むことができる。

 時代が今と異なる古典を何回も読めば読むほどに、頭が新鮮になるものだ。

 本を通じて仕事以外のことで考える習慣を持つことは、感情を若く保つことや行動力を高めるために非常に大切だ。