仕事で自分を伸ばそう

「伸びる社員」「伸ばす社長」「優秀なリーダー」について簡潔にお話しします。

社長の仕事

 社長の仕事は、将来を見据えた経営資源の調達と投入だ。

f:id:knakata:20211119205627j:plain

 社長は戦略思考をしなければいけない。

 戦略とは会社の将来的成長のために、人・物・金という経営資源を調達し、どこにどのように配分するかを決定することだ。

 どこにとは、外部環境の変化を凌駕するテーマ、少なくとも変化に追従するテーマである。

 そのようなテーマを常に考えて見つけ出しておき、ここというタイミングで意思決定をする。

 当然リスクもあるが、リスクのないチャンスはない。

 リスクを最小限にするために、社長には先見性と考察力が必要なのだ。