㈱アドバンス経営 中田耕治のブログ

「優秀なリーダー」「伸びる社員」「伸ばす社長」について簡潔にお話しします。

部門の目標設定

 目標の設定と達成行動は、一つ上の組織レベルで考えよう。

「目標達成!」のイラスト文字

 トレードオフの関係とは、たとえば購買部門の「コストダウン目標」と生産部門の「生産性向上目標」がある。

 価格の安い原料を使えば購買部門の目標は達成されるが、生産部門では生産性が低下してしまう。

 

 この場合、生産部門にはしっかりと生産性を向上させるようにと指示があるだけだ。

 このような状況を考えると、生産部門は価格の安い原料を使うことを拒否することになり、購買部門の目標達成は困難になる。

 

 どうしたら会社が発展する方向の目標設定ができるだろうか?

 しっかりと考えてみることが大切だ。