㈱アドバンス経営 中田耕治のブログ

「優秀なリーダー」「伸びる社員」「伸ばす社長」について簡潔にお話しします。

 企業体質の強化のためには、「社員」が強化要素を「変化」させることが必要だ。

太ろうとして沢山食べる人のイラスト(女性)

 それでは経営資源で一番重要な「人」について企業体質の強化を考えてみる。

 企業体質を強化するということは、企業体質を強い方向に「変化」させることだ。

 そういった意味では、「人」である社員がまず企業体質の「構成要素」を知り、どのような姿が「強い方向」であるかを理解することだ。

 そして、その方向に「変化させていく行動」をとるという3つのバランスがとれながら、企業が常に変化していることが「強い企業体質」の基本だ。

 

 この基本への忠実さこそ、強い企業体質と考えている。