㈱アドバンス経営 中田耕治のブログ

「優秀なリーダー」「伸びる社員」「伸ばす社長」について簡潔にお話しします。

長期的かつ継続的な社員教育を目指そう

 企業体質強化のためには、「長期的かつ継続的な社員教育」が必須だ。

 

 行動を伴う実践的な教育が必要で、教育は単なる知識を教える(覚える)ためだけのものではない。

 知識を活用して、優れた結果を出すのが企業における教育だ。

 

 そうしないと知識は社員の頭の中だけに溜まり、現状を変革させる道具にはならない。

 これでは無駄である。

 さらに知識が悪用(?)されて、改善行動をしないように知識を使う(屁理屈をこねる)ことにもなる。

 一般的に言う教育の弊害である。

 

 実践的な教育を継続的に行うことは、企業体質強化にとって非常に大切である。